代表挨拶

世界最大級のピアノの品揃えを誇る株式会社グランドギャラリー代表取締役 司馬 健のメッセージです。

代表挨拶

南イタリアに、「良き道具にこそ匠あれ('E fierre fann' 'e maste)」ということわざがあります。

ピアノは1709年にイタリアで誕生し、音楽文化とともに発達してきた"楽器の王様"です。

1853年に創業し世界最高峰に君臨するピアノメーカー、スタインウェイ&サンズの現在の年間生産台数が約2,000台であり、また1828年の創業で音楽の都ウィーンの象徴であるベーゼンドルファーの現在の年間生産台数が200台未満であることが示すように、今日では音楽の「良き道具」となるべき良いピアノに出会うチャンスがとても少なくなっています。

しかし私たちは、少なくともこれまでに生み出されたピアノの個々の価値や世界観、成長過程を見極めて厳選し、徹底したメンテナンスで愛を注ぎ、中古ピアノとして次世代へ文化を大切に受け継いでいくことはできます。

旗艦店の「グランドギャラリー東京」では、「世界最高のピアノを提供する」という理念を土台として、

  • 01. 24時間365日体制の湿度・温度管理や定期メンテナンス
  • 02. オンリーワンの名器「ラグジュアリーピアノ」のご提供
  • 03. スタインウェイ&サンズのグランドピアノを各サイズとも展示
  • 04. 世界ピアノメーカー御三家(スタインウェイ、ベーゼンドルファー、ベヒシュタイン)の弾き比べ
  • 05. ハンブルグ・スタインウェイとニューヨーク・スタインウェイの弾き比べ
  • 06. 高画質のモニターや高音質のBGMによる感動の空間
  • 07. 音楽やピアノをテーマとした絵画作品や調度品などの美しいアートの数々
  • 08. 美しい花がちりばめられた癒しの空間
  • 09. 本棚にピアノにまつわる良書が満ちた応接スペース
  • 10. 40年以上のキャリアを持つ経験豊かなコンシェルジュ
  • 11. デモ演奏や英語、中国語での応対が可能なスタッフ
  • 12. 東京駅近くのアクセスの便利な立地

など、お客様へ良いピアノをご案内する優しい環境を日々向上させています。

冒頭のことわざになぞらえ「良いピアノで良い音楽が生まれる」ことを願い、お客様の心身の琴線に触れる最高のピアノを提供することを目標として、これからも絶え間なく努力していきます。

株式会社グランドギャラリー 代表取締役「司馬 健」

紹介動画video